JAP ONLINE SHOP NEWS

【特集:牙狼<GARO>】



現在、吉祥寺の直営店「GUILD-UNIT」で
「『牙狼<GARO>』展2012」を開催中(2012年3月31日~5月6日)ですので、
今回はJAP工房の『牙狼<GARO>』関連製品のお話を少し。

『牙狼<GARO>』から
JAPに興味を持っていただいた方も
いらっしゃるかと思いますが、
別方面からJAPをお知りになり、
贔屓にしていただいている方々も
大勢いらっしゃると思いますので
簡単に『牙狼<GARO>』について、
そしてJAPの関わりについて。

『牙狼<GARO>』は
2005年10月から2006年3月まで放送された
全25話の特撮テレビドラマがそもそもの始まり。
雨宮慶太監督が原作・脚本・監督、
小西遼生さんが主人公・冴島鋼牙役を演じ、
深夜枠にもかかわらず大変な人気となりました。
その後、テレビスペシャル『牙狼<GARO>スペシャル 白夜の魔獣』(全2話)、
映画『牙狼<GARO> ~RED REQUIEM~』、
スピンオフ作品『呀<KIBA> ~暗黒騎士鎧伝~』、
新テレビシリーズ『牙狼<GARO>~MAKAISENKI~』(全24話+SP1話)が製作され、
つい先日には映画第2弾『牙狼〈GARO〉~蒼哭ノ魔竜~』も製作発表がなされました。
シリーズはまだまだこれからも続いて行きそうな勢いです。

その最初のテレビシリーズから現在まで、
JAPは全ての作品に関わり、
劇中で使用される衣装&プロップなどの制作をおこなっています。
今回のような「『牙狼<GARO>』展」だけでなく、
過去には雨宮監督を招いたトークイベントなども開催。
『牙狼<GARO> ~RED REQUIEM~』では
旧GUILD-UNIT店内でロケ撮影も行われました。

JAPが『牙狼<GARO>』シリーズで制作した主な物は
・冴島鋼牙の衣装
・魔導輪ザルバ(原型制作:竹谷隆之)
・魔戒剣
・涼邑零の衣装
・魔導具シルヴァ(原型制作:竹谷隆之)
・魔導具ゴルバ(原型制作:竹谷隆之)
・カオルのリング
・烈花の衣装
・烈花の魔導筆
・アカザの衣装
・シグトの衣装
・エルダの衣装
・カオル・メシアの衣装
・布道レオの衣装
・赤い仮面の男(布道シグマ)の衣装
・赤い仮面の男(布道シグマ)の仮面
・ギャノンの衣装
など。

雨宮慶太監督の創り出す壮大で独創的な世界観に魅力を感じ、
単なる制作スタッフというよりは、
作品の応援団のつもりで関わっているんです。
なので、劇中衣装、プロップとしてはオーバースペックになることもしばしば。
各所にJAP製品のパーツを使用したりもしています。
今回の「『牙狼<GARO>』展」でそんな細部に注目していただければと思います。





鋼牙の衣装の装飾には特殊形状の、ほかではあまり目にしない
レインボーオブシディアンを配したペンダントトップ
「THE PLANET PARAMITA BLACK HEART」(店頭在庫のみ)を使用。



零の衣装には
、劇中ではほとんど見えないファスナーマスコットに
JAPのシルバー925製ドクロがついています。
このドクロはかたちを変えて「PLANET DARK」
に使われています。 

PLANET DARK BAT WING LIGHTER SKULL STUDS PENDANT

PLANET DARK BAT WING KEY HOLDER/C/SKULL STUDS




零の衣装の背中についている丸い装飾は
「THE PLANET PARAMITA」の「CIRCLE PARAMITA」から。
シルバー925にルビーがはめられています。

CIRCLE PARAMITA(L) CHOKER CIRCLE PARAMITA(L)CHOKER 


 CIRCLE PARAMITA DOT WRISTBAND[SNAKE]




烈花の衣装には
「THE PLANET PARAMITA」のバックルを使用。これもシルバー925製。

AQUA RIPPLES BACKLE 3RINGS WRISTBAND AQUA RIPPLES BACKLE 3RINGS WRISTBAND

AQUA RIPPLES BACKLE WRISTBAND [SNAKE] AQUA RIPPLES BACKLE WRISTBAND [SNAKE]





レオの
衣装に使用しているのはJAPオリジナルの
カシメ、ホック(スナップボタン)。

PARAMITA DOT WRISTBAND [PLANE] PLANET PARAMITA:PARAMITA DOT WRISTBAND[PLANE]

PLANET DARK PLANET DARK:Leather Studs Neck Belt

これはさまざまなJAP工房製品に使用されています。


また、JAPの既存製品をアレンジして
劇中アクセサリーとして貸し出しもしています。

・涼邑零のペンダント(宙へ ~Soro-he~)
・龍崎駈音のペンダント(AGUADION)
・烈花のペンダント(CRIMSON HEART)
・冴島鋼牙のベルト(Leather Studs Belt)
・布道レオのベルト(Leather Studs Belt Joint)
・布道レオのミニバッグ類
・布道シグマのリング
など。

涼邑零のペンダント(宙へ ~Soro-he~)は、
魔導具シルヴァがペンダントから
手の甲への装着に代わったことで、
新たに零が着用するペンダントとして用意されました。

宙へ~sora-he~ THE PLANET PARAMITA:宙へ~sora-he~

面白いのは龍崎駈音のペンダント(AGUADION)で、
劇中で変身道具として使われたため、
JAP工房ブランド製品にもかかわらず
バンダイで商品化されていること。

 AGUADION


JAPが“JAP工房の『牙狼<GARO>』関連製品”として
商品を並べるときに、
『牙狼<GARO>』のライセンス商品と
JAPブランドの製品が混然としているのは
こんな理由からなんです。

『牙狼<GARO>』のライセンス商品も、
JAPブランドの劇中貸出品ともに、
劇中仕様と同じ素材、同じ工程、同じ職人によって
限りなく本物同様に作られているのはJAPならでは。
一部の製品が、異様に高額なのはそんな訳なのでご了承を・・・。



魔戒剣とか。

しかしおかげさまで魔戒剣も人気商品。
ご注文からお渡しまでお時間を頂いております。
申し訳ございません。

と・こ・ろ・で。
魔界(注:魔戒ではない)の某閣下が期間限定再集結の際、
魔導輪ザルバを御着用なさっているのはご存じでしょうか?
魔導輪ザルバは『牙狼<GARO>』ファンだけでなく、
実は、某悪魔系組織の信者も必携なんですよ。

牙狼 ザルバ 魔導輪ザルバ


それでは、ぜひ一度、「『牙狼<GARO>』展2012」にお越し下さい。

◆「『牙狼<GARO>』展2012」
場所:JAP工房直営店・GUILD-UNIT
    東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-5 伊藤ビル3F
    (フレッシュネスバーガーが1Fにあるビルの3F)
期間:2012年3月31日(土曜)~5月6日(日曜)
入場料:無料

牙狼<GARO>』関連商品はこちら

テーマ:シルバーアクセサリー - ジャンル:ファッション・ブランド