JAP ONLINE SHOP NEWS

【特集:『牙狼<GARO>』新作発表記念 その1】




以前にも「『牙狼<GARO>』展2012」にあわせて特集をしましたが、
そのときは、JAP工房が制作した衣装などに
JAP製品がパーツとして使用されていることをメインに取り上げました。

今回はめでたく、
『牙狼<GARO>』の新作映画完成披露と新テレビシリーズ発表が行われたので
改めてJAP工房で現在発売中の
『牙狼<GARO>』製品を紹介したいと思います。

実は、お問い合わせが多くなってきているので
こちらをご覧頂ければバッチリですよ、という感じです。
じっくりと数回に分けてお伝えしたいと思います。

まず、第1回目は
第25回東京国際映画祭の特別招待作品として10月22日に上映された
『牙狼<GARO>~蒼哭ノ魔竜(そうこくのまりゅう)~』をご覧いただいたファンならば、
そして『牙狼<GARO>~蒼哭ノ魔竜~』が冴島鋼牙最後の主人公作ならば、
手に入れておきたいと思わずにいられない「魔戒剣」と「魔導輪ザルバ」。


牙狼 魔戒剣
魔戒剣
※完全受注生産のため、お届けまで1ヶ月から2ヶ月ほどお時間をいただきます。


↑刀身はアルミ製。刃は付いていません。また、入れることはできません。
鞘(さや)は桧でできています。劇中ではこの鞘も活躍していますね。



↑柄(つか)の赤い部分はエイの本革巻き。黒いリング部分はシルバー925のガンメタルメッキ。
紋章も細かなパーツの組み合わせにより立体的な造形になっています。



↑刀身の装飾プレートはシルバー925に金メッキ。
凸部は鏡面、凹部はブラスト仕上げになっています。
小さなプレート1つにもこだわりが満載。


劇中プロップと同じ素材、工程、職人により完全再現しています。

劇中では・・・・・って、一般公開は来年2月。
ネタバレするといけないのでひかえます。
ティーザービジュアルで唯一のビジュアルだったのが
魔戒剣だったことから重要性をお分かり頂けるかと。



新しいポスターで鋼牙が魔戒剣を持っていないのにも大きな理由があります。



魔戒剣を持っていないからこそ、鋼牙の魔戒剣に対する想いが
・・・・あぁいかん、ここまでです。

高額商品なので積極的にはオススメできませんし、工房でも
「作るの大変だから、あまりオーダー来ても困るんだよぁ」
なんて言ってますが。
そもそも劇中プロップとして制作しているので
生産性は考慮していません。
ご要望が多く寄せられたので商品化したという経緯のため、
どうしても高額になってしまうし、
完成まで時間がかかってしまうというわけです。

『牙狼<GARO>』の1ファンとしては
“冴島鋼牙編『牙狼<GARO>』”の集大成的コレクションとして
押さえておくべきだろうなぁと思うわけですが。


そしてたぶん、新テレビシリーズ『牙狼<GARO>~闇を照らす者~』においても
活躍するであろう「魔導輪ザルバ」。
また記憶をなくしちゃっているんでしょうか??


牙狼 ザルバ
魔導輪ザルバ


魔導輪ザルバ レッド・アイ Ver.

牙狼 ダメージザルバ
ダメージザルバ

 ※オーダー時にはサイズにご注意下さい。

今さらながらの人気商品。
劇中で使用されているものと全く同じ行程で制作されたのが
「魔導輪ザルバ」と「ダメージザルバ」です。
サイズがMとLだけなのには大きな理由があります。

そもそも「魔導輪ザルバ」は劇中プロップのため、
主人公の冴島鋼牙を演じる小西遼生さんの指に合わせて造形されています。
通常の指輪はさまざまなサイズに対応できるデザインになっているのですが
「魔導輪ザルバ」は商品としての考慮はされていないわけです。



↑通常の指輪の場合、この部分はサイズ調整をするマージン部分であるため、
このような細かいデザインは施されていません。


そのため、「魔導輪ザルバ」の場合は
造形修正ともいえるサイズ調整が必要になってくるのです。

商品として各サイズで型を作ることは可能ですが
それは商品用の型であって、劇中プロップではなくなってしまう、
というこだわりもあり、
商品用としてあらかじめ細かいサイズは用意していません。

そうした経緯からすると
「魔導輪ザルバ レッド・アイ Ver.」は劇中プロップではありませんが、
「魔導輪ザルバ」をパーツ分けして構成し直したものなので、
こだわりとしてはかわりがありません。

そんな訳でM、Lサイズ以外をオーダーなさる方には
余計な出費になってしまいますが、
劇中プロップを加工しているためだと思っていただければと思います。
正規品が迅速対応できないのは、
正規品ならではの理由があることをご理解下さい。



↑右からMサイズ、Lサイズ、サイズ直し+模様彫り。模様彫りをしない場合、延長部分に模様は入りません。


【ご注意】

以前から「魔導輪ザルバ」ほかの海賊品(偽物)が多く出回っております。
直営店GUILD-UNITに修理を持ち込んで、
初めて海賊品だとお気づきになる方もいらっしゃいます。
特に気をつけていただきたいのがAmazon、楽天などに出品している通販業者です。
もちろん正規品を扱っていただいている出品者様もたくさんいらっしゃいますが
以下の出品者は海賊品だけを扱っていますのでご注意下さい。

Silver1(シルバーワン)
 ザルバだけでなくシルヴァ、牙狼剣、龍崎のペンダントなどもご丁寧にラインナップ。
 ザルバはペンダントも勝手に作ってますorz
 商品名も堂々とそのままですが完全な偽物です。非常に悪質な出品者です。
 いろいろなシルバーアクセサリーを扱う同業者なのが悲しい限り。
 JAP工房からはクレームを入れていますが
 出品者名を変えるなどして出品を続けています。
 Amazonや楽天がなぜ放置しているのか分かりません。ご注意下さい。
 「Silver1(シルバーワン)」も一時的な出品者名でしょう。

JAP工房の製品は正規にライセンス契約を結んで製造販売しています。正規ライセンス製品としてクオリティにも細心の管理を行っています。ライセンス料は『牙狼<GARO>』という作品が制作されるために必要な資金となります。『牙狼<GARO>』の真のファンであれば、うわべの満足だけでなく、『牙狼<GARO>』を応援する気持ちを持っていただければと思います。

昔からJAP工房の製品には海賊品が数多くあります。「ガンダム」や「スター・ウォーズ」「マーベルキャラクター」などなど。そうしたライセンス商品だけでなく「一馬」や「BARBARA(バーバラ)」までもが悪質な業者のターゲットになっています。少なからずJAP工房にとって悪影響を及ぼしています。海賊品の撲滅にご協力を頂けると幸いです。

テーマ:シルバーアクセサリー - ジャンル:ファッション・ブランド