JAP ONLINE SHOP NEWS

次のページ

『絶狼<ZERO>』涼邑零の魔戒剣をオンラインショップで取り扱い開始!

『牙狼<GARO>』シリーズに登場する魔戒騎士、
涼邑零(演:藤田玲さん)の魔戒剣をオンラインショップで取り扱い開始!

牙狼<GARO> PROP MASTERPIECE
魔戒剣 -零の剣- (双剣)

価格:双剣 850,000円 (税込918,000円)
   一振り 480,000円(税込518,400円)

全長:約72センチ(鞘あり)
魔戒剣_涼邑零
『牙狼<GARO>』シリーズ、『絶狼<ZERO> -DRAGON BLOOD-』(2017年1月6日〜同年3月31日、テレビ東京で放送ほか)を機に、涼邑零が帯刀する魔戒剣のアップ用をJAP工房で新たに制作しました。
『絶狼<ZERO> -DRAGON BLOOD-』ポスター
アップ用が作られたことで、ポスタービジュアルも魔戒剣が大きく写っています。
商品の紹介ですが、ここで使用している写真は劇中使用されたもの。
そのため、傷などが付いていますが、実際の商品は傷がない綺麗なものです。
素材、制作方法、制作工程、制作者を含め、
本商品は劇中で使用したものとまったく同じように作られています。
魔戒剣_涼邑零
鞘を納めた状態で全長約72センチ、鞘を抜いた状態で約69センチ。
それまで使用されてきた魔戒剣のイメージを損なわないようにしながら、柄、刀身、鞘、すべてのデザインを新しくしています。
魔戒剣_涼邑零
柄はエイ本革。装飾はシルバー925をメインにして、一部に真鍮を使用しています。
P3060701s.jpg
涼邑零らしい、シブいかっこよさ!
目貫や柄頭にはオニキス(天然石)を配しています。
04_201903101555263e8.jpg
狼が向かい合っているケルト様式の文様にも注目!
07_20190310164806f02.jpg
刀身はアルミ製で刃は付いていません。
写真の魔戒剣は劇中で使用されたプロップのため、ダメージが有ります。
実際の製品にはダメージは入りません。
刃紋は1つ1つ仕上がりが異なりますのでご了承下さい。
05_2019031016252897d.jpg
鞘も非常に凝っています。
これまでの魔戒剣の鞘は朴の木に装飾を施していますが、
この魔戒剣はアルミのフラットバーを芯にした牛革製。
なるべく薄く、細くするためで、
刀身を鞘に収めたままでの激しいアクションにも耐えられるようになっています。
魔戒剣の制作には、日本刀の伝統的な技法を数多く取り入れていますが
この牛革製の鞘は独自技法。
革製品を数多く手掛けているJAP工房ならではの特殊な鞘となっています。
09_20190310165849615.jpg
ワンポイントで入っている髑髏は、
実は涼邑零のドレスシャツで使用しているボタン。
こちらも劇中衣装のボタン1つから制作しているJAP工房ならではの装飾。
鞘のクラック仕上げは「クロウの剣」と同じ技法。
手作業で制作する行程の中で自然発生するテクスチャーのため
1つ1つが異なり、劇中のものと同じにはなっていませんのでご了承下さい。
P3060733.jpg
鐺(こじり)はJAP工房のシルバージュエリーブランド「THE PLANET PARAMITA」の様式。
シルバージュエリーに匹敵する手の込んだ装飾が施されています。
「魔戒剣 -零の剣-」は完全受注生産のため、
お届けまで2ヶ月から3ヶ月ほどお時間をいただきます。

また、劇中プロップ(アップ用)同様の
アクションに耐えられる強度はありません。
あくまでも鑑賞用としてお楽しみ下さい。
また、屋外への持ち出し、帯刀は
銃刀法により罰せられる場合がありますのでご注意下さい。
JAP工房オンラインショップ → 魔戒剣

©雨宮慶太/東北新社

次のページ